天神有海

提供:Copipedia
移動: 案内, 検索

天神有海(てんじん うみ、生年月日非公開)は、同人レーベル ・スクランブル残党と中村春香・天神有海声優事務所に所属する福岡出身、立花高等学校出身の女性声優、三重野亜未個人の活動名である。


目次

[編集] 概要

福岡市東区にある立花高等学校を卒業。 MIENOの声優名でも活動。

中学時代に、スクランブル残党のメンバーに加わる。

活発なキャラクターから大人しいキャラクターまで幅広い役柄を担い、TVアニメ「こっちむいて!みい子」のヒロイン、 山田みい子の声優や「まほらば Heartful days」のメインキャラクター、黒崎朝美の声優などを務めた。

スクランブル残党の活動の一員として、九州造形短期大学と九州産業大学大学による共同文化祭 である香椎祭へのサークル参加も積極的に行い、2007年から2013年にかけて、毎年欠かさず出し物やイベントの台詞作りなど サークルメンバーの中で最も文化祭準備に精を出していた。

香椎祭のトークショーでは、これまで演じたアニメキャラクターの中で、最も人気が高かった、 まほらばのヒロイン、黒崎朝美役の声優として、自らの体験談などを語った。

また、2009年12月に声優活動を一時的に休止してからは、自作のイラストや楽曲を発信する活動を地道に続けている。


[編集] 名義の由来と変遷

三重野は1995年3月25日に、音楽プロデューサーだった恩人から福岡にある「天神」と「有明海」の二つの地名を基に「天神有海」のニックネームを命名され、声優活動を始めるようになった。

このように九州福岡出身を強く暗示させる芸名をあえて使っている。

三重野は声優を始めた当初は、「天神有海」の声優名を個人名義としていた。

1999年に三重野と声質が非常に近い、栃木県出身の新人声優・白井紗奈(しらい さな)が当時、 所属事務所だったトリトリオフィスの働きかけにより、三重野とコンビを組み、天神有海の共同名義に加わった。

共同名義が成立した背景として、白井側の所属事務所がスクランブル残党側に属する三重野亜未に対価として、 プロモーション料を支払うようにしていたことが理由にあった。

その後、白井は事務所を、トリトリオフィス→アークプロダクション→ アクアライト(後のメディアフォース)へと三度事務所を移籍した。

2004年4月に白井紗奈は病気などの諸般の事情のため事務所を辞めて声優を引退した。 同時に白井側の希望で共同名義も解消され、「天神有海」は三重野亜未個人の活動名に戻った。

白井はデジモンシリーズの主要キャラクター「泉光子郎」役や、おジャ魔女どれみシリーズの 「芝山みさき」役などで出演していた。


[編集] その他

2016年2月、音楽会社インディーズジャムによるアルバムCD「indiesJAM 2016Hits」のトラック10曲目に天神有海が作詞作曲を 担当した冬季ねあのボーカルソング「ハートビート・リノンサイド」が参加収録された。

天神氏は過去のウィキペディアの記事について不適切・不正確な内容があったとして、公式サイト上で 本人の人格権、見る側の知る権利の尊重を求めて、是正勧告を行っている。

monstar.fm、muzie、ARTISTCROWD、クラウドワークス、ランサーズといった大手サイトで認証済み アカウントを開設している。

[編集] クラウドファンティング

天神有海はゆうちょ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、JAバンクの所属事務所の法人口座から 活動資金の支援を年中無休・現在進行形で募っており、誰でも寄付することができる。 以下JAバンク粕屋農協の法人口座情報は公式サイトから引用。

[編集] 天神有海(三重野亜未)の出演作品

[編集] テレビアニメの声優

[編集] OVAの声優

[編集] 劇場アニメの声優

[編集] ゲームの声優

[編集] ドラマCDの声優

敬称略 etc.


[編集] 白井紗奈の出演作品

[編集] テレビアニメの声優

[編集] OVAの声優

[編集] 劇場アニメの声優

[編集] ゲームの声優

[編集] アダルトゲームの声優

[編集] アニメCDの声優

敬称略 etc.


[編集] 出典

白井紗奈さん脱退に関するお知らせ : http://sound.jp/tenjinumi/news/dattai.html


[編集] 関連リンク

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
姉妹サイト
ツールボックス