日本は漢字圏の中でサイテー!

提供:Copipedia
移動: 案内, 検索
*中国、韓国、台湾、シンガポールは共和制だが、日本はいつまでもしつこく君主制を続けていて、皇室メンバーが人権もプライバシーもない堅苦しい宮廷生活を今なお強いられている。
*韓米地位協定は2回改定されたが、日米地位協定は改定のめどが立っていない。米国に対するアサーティブネスで韓国に負けていて、漢字圏一アメリカのいいなり。さらにTPPにより日本の対米追従ぶりはエスカレートしようとしている。
*中国は志願兵だけで足りているため徴兵はストップしている。台湾も将来徴兵制は廃止することが決定。それとは逆に日本は徴兵制まがいで悪名高い裁判員制度を新たに導入した。
*日本語は性差の激しい言語。たとえば一人称は中国語も韓国語も男女の区別はないが、日本語は区別があり、特に男性を悩ませている。また、日本では男女とも一般的に「さん」をつけて呼ぶにもかかわらず、学校や会社で同輩または目下に対して男性には「君」をつけ、対して女性にはそのまま「さん」づけで呼ぶことがあり、[[男女差別]]を感じさせる。他の漢字圏でこれほど差別的な呼びかけ方が行われている所はない。関連事項として下記のリンク先を参照されたい。
- 「○○君」、女子を「○○さん」と区別するのはITの時代にふさわしくない(たとえば下記のリンク『悩みました』のように教え子が先生から学校や手紙では君付けで呼ばれ、ブログではさん付けで呼ばれるという現象が発生し悩まされるため)。これからは男女とも「○○さん」で統一すべきだ。
*中国人・朝鮮人は人名を欧文で書くとき「姓・名」の順番を変えないのに
対し、日本人は「名・姓」の順にする。だからと言って、欧米人の名前を日本語で書くとき「姓・名」の順(例:Barack Obama→オバマ・バラク)にしないので、不公平だ。
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
姉妹サイト
ツールボックス