野沢あや

提供:Copipedia
移動: 案内, 検索

野沢 あや(のざわ あや、生年月日非公開)は、同人レーベル・スクランブル残党と野沢あや・廣重綾音楽事務所に所属する、 福岡出身、立花高等学校出身の歌手、アイドル、クレイアートデザイナー。性別は女性、本名及び血液型は非公開。


目次

[編集] 概要

福岡市東区和白にある立花高等学校卒業。 かつて野澤恵、aya、岡本絵莉、冬季ねあの名前でも活動していた。

「野澤恵」は実名と思われがちだが、実際にはわざと実名風に考えた芸名の一つである。 また「冬季ねあ」のペンネームについては現在、同じ高校出身の弟子が襲名している。

1989年、日本テレビ主催のオーディション番組「ザ・スカウト」にアイドル志望で出場。

同オーディションの歌手部門と映画部門で最優秀賞を受賞しデビュー。

小学生の時、スクランブル残党の第二世代としてメンバー入りする。 童謡的な歌が得意であり、1990年代から2000年代前半にかけて、児童向けのTVアニメやTVゲームの主題歌に加え、 NHKみんなのうたの放送曲などで活躍した。

また、食べ物の河童巻きをモチーフにした子ども向けキャラクター群「かっぱまき」をクレイアートで制作しリリース。 テレビ東京系でアニメ化もされた。

monstar.fm、muzie、ARTISTCROWD、クラウドワークス、ランサーズといった大手サイトで認証済み アカウントを開設している。

[編集] クラウドファンティング

[編集] その他

1994年10月13日にスクランブル残党の代表に就任。 前代表の浅田氏はサークル全体の後見人として事務局長に就いた。 以来20年以上に亘り現在に至るまで同団体を主宰し続けている。

毎年開催される九州産業大学と九州造形短期大学の合同文化祭・香椎祭への出場を最も楽しみにしていた。 現在は軽度の精神疾患などのため活動を一時的に休止している。


野沢あやが当時中学生だった冬季ねあと共作した、SF漫画「ark」の3巻が2016年2月9日、 大手コミック電子書籍サイト「まんが王国」から、およそ8年ぶりに復活リリースした。

野沢氏は過去のウィキペディアの記事について不適切・不正確な内容があったとして、公式サイト上で 本人の人格権、見る側の知る権利の尊重を求めて、是正勧告を行っている。


[編集] 作品

[編集] 主な歌手出演タイトル

一部敬称略.

[編集] オリジナルCD出演タイトル

<収録曲> (1)歌ってNAMBO!~ぼくらの原っぱで (2)ルナティカ~月夜のたねあかし (3)ヒロインじゃ物足りない (4)非ユークリッドの平行線 (5)遅れて来た勇者たち(緑山高校甲子園編主題歌) (6)ラスト・トライアル

<収録曲> 1 出て来い責任者!! 2 麹町のロバ 3 さわらぬ恋にたたりなし 4 言葉だけぢゃ始まらない 5 てなもんだ人生 (からくり剣豪伝ムサシロード ED) 6 デキマスできますッ! 7 手紙をみたよ 8 いまんとこ一番君が好き! 9 天国の神様の言うことにゃ 10 彼氏がほしい 11 じんせい 12 あしたも…

<収録曲> (1)てんもんだ人生 (2)いまんとこ一番君が好き

<収録曲> (1)遅れて来た勇者たち (2)BIG FIGHTER

<収録曲> (1)泣きながら食べるとおいしくない!! (2)その手をはなさないで (3)泣きながら食べるとおいしくない!!(オリジナル・カラオケ)

<収録曲> (1)Short Sleepreは眠らない (2)夢でもあいたい (3)Lovers Island (4)天使になれない (5)友達だからDONT WORRY (6)透明な水 (7)裏返しのドリーム (8)Paradise Of Us~彼女と彼の夏 (9)Stand Up Heart (10)永遠の1/2

<収録曲> (1)ザ・ライト (2)第1話野良犬 前編 (3)第2話野良犬 後編 (4)第3話真実の鼻 (5)第4話炎 (6)ボーナス・ドラマ天国の犬

一部敬称略.

[編集] 制作漫画タイトル

[編集] 声優出演タイトル

一部敬称略.

[編集] 受賞

[編集] TV出演

一部敬称略.


[編集] 出典


[編集] 外部リンク

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
姉妹サイト
ツールボックス